山一商事、長坂真護氏(MAGO)初の美術館での個展「長坂真護展 Still A “Black” Star Supported by なんぼや 」に協賛 - 株式会社山一商事

ニュース

2022.7.25

山一商事、長坂真護氏(MAGO)初の美術館での個展「長坂真護展 Still A “Black” Star Supported by なんぼや 」に協賛

株式会社山一商事(本社:東京都港区、代表取締役社長 松本大輔、以下「山一商事」)は、アートでサステナブルな社会を目指して活動を展開する、美術家長坂真護氏(MAGO)、自身初となる美術館での個展「長坂真護展 Still A “Black” Star Supported by なんぼや」(https://www.mago-exhibit.jp/)に協賛いたします。本個展は、2022年9月10日(土)から11月6日(日)まで、上野の森美術館で開催されます。

山一商事は、「循環型社会の構築」を企業理念に掲げています。創業以来、産業廃棄物(普通・特管)収集運搬、中間処理等のコア事業を通じて得た経験、知見、資産の活用と、各ステークホルダーやパートナーとの連携を通じ、リサイクルを徹底するとともに天然資源の消費を抑制し、 環境負荷をできる限り低減する循環型社会の構築に寄与していくことこそ、山一商事の使命です。事業展開そのものが、SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)への取り組みと捉え、サステナブルな循環型社会の実現に向け、グループ事業とともに様々なSDGs活動を展開してきています。

長坂真護氏は、先進国が投棄した廃材でアートを作り続け、そのアートの売上をガーナ・スラム街の教育、文化、経済、そして人々へ還元する「サステナブル・キャピタリズム」(持続可能な資本主義)を世界に広げ、活動を展開しています。このような理念、方針に共感し、山一商事は2021年より長坂真護氏(MAGO)の活動を支援してきています。これまでの映画作品の展開や、世界各国での展覧会の安定展開に向けて、サポートを継続していきます。

【長坂真護氏へのサポートに関する山一商事の参考ニュース】
長坂真護氏(MAGO)の映画作品「Still A Black Star」が
NEWPORT BEACH FILM FESTIVALで観客賞部門最優秀環境映画賞を受賞
https://yamaichishoji.co.jp/news/news/468/

長坂真護氏のコメント

「今回、山一商事さまを始めとしたスポンサーのみなさまのご支援・ご協力のもと、初の美術館での個展が開催できますこと、本当に感謝しています。映画の制作、個展の開催など、一つひとつの活動を通じて、ガーナのスラム街・アグボグブロシーの課題解決に向けて、リサイクル工場の建設など、今後も精力的に活動を続けていきます。」

【NAGASAKA MAGO 長坂 真護 プロフィール】

MAGO CREATION株式会社 代表取締役美術家
MAGO Art & Study Institute Founder
https://www.magogallery.online/

1984年福井生まれ。2017年6月、ガーナのスラム街・アグボグブロシーを訪れ、先進国が捨てた電子機器を燃やすことで生計を立てる人々と出会う。以降、廃材で作品を制作し、その売上から生まれた資金でこれまでに1,000個以上のガスマスクをガーナに届け、2018年にはスラム街初の私立学校を設立。2019年8月アグボグブロシー5回目の訪問時に53日間滞在、スラム街初の文化施設を設立した。この軌跡をエミー賞授賞監督カーン・コンウィザーが追い、ドキュメンタリー映画“Still A Black Star”を製作。
2021年7月、アグボグブロシーの街が消滅したとの連絡を受け、抜本的な問題解決に向け、廃棄物処理のリサイクル工場建設を目指すほか、環境を汚染しない農業などの事業をスラム街の人々とともに展開すべく土地取得を目指す。日々精力的な制作活動を続けている。

【展覧会概要】

展覧会名:長坂真護展 Still A “BLACK” STAR Supported by なんぼや
会期:2022年9月10日(土)~11月6日(日) ※会期中無休
開館時間:10:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
会場:上野の森美術館
主催:フジテレビジョン、上野の森美術館
特別協賛:バリュエンスホールディングス株式会社
協賛:山一商事
公式サイト:https://www.mago-exhibit.jp
お問合せ:ハローダイヤル050-5541-8600 (9:00~20:00)

■会社概要

代表:代表取締役社長 松本大輔
所在地:東京都港区六本木7-15-14 塩業会館ビル9階
創業:1979年5月9日
事業内容:廃棄物収集運搬・焼却中間処理・安定型最終処分場の運営。
URL:https://yamaichishoji.co.jp/

本リリースについてのお問い合わせ

株式会社山一商事  担当:CSR広報課  早川・上岡
TEL:049-220-1000
WEBからのお問い合わせはこちら

山一商事企業マーク

山一商事 広報部

埼玉県川越市を中心に産業廃棄物の運搬・処理を行う「株式会社山一商事」の広報部です。お客様にとってお役に立てるような情報や私たちからのお知らせをご案内させていただきます。

TOP